Sponsored Link

 

 

気楽に考える。カタチにとらわれるようになるから、ブログが書けなくなってきてた。何のためにブログを続けるかを考えてみた

 

 

Sponsored Link

 

ブログで

1年以上続けていくということは

いろんな意味で難しい

 

続けていく意味ということを

考えたことも

あったり

 

いろんな意味で

簡単なこととは思えません

 

ブログを更新していくという

作業はほんと大変だと思います。

 

とくに

どんなことを

書こう

どんなことを

知ってもらおう

そういうのを考えたり

気にしていると

ドンドン書けなくなるのが

わかった1年目~2年目でした。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

とくに

ブログを運益していると

複数運営していると

余計考えてしまって

書けない

そんなことに

陥ってしまったり。

 

いろいろと

勉強になった2年目のシーズンでした。

 

で、

いろいろと考えた結果

いろいろと

各内容を

ブログごとに

わけてみようかと

考えてみたり、

そして書いてみたり

 

で、

気づいたことは

書く習慣が落ちているということ

 

あんまし深く考えず

しかも

文字数が限定された

ツィッターとかだと

すごく

かけます。

逆に

書きたいことが

足りない症状に

 

ツィッターは

ここ1年近くで

1~3人ほどしか

フォローを追加しなかったけど、

 

フォロワーさんは

倍くらいに増えて

900人に迫るところまで

増えてきました。

 

Sponsored Link

 

 

 

ブログを

結構構えてしまっていたから

書きたいことが

かけてなかった感じでも

あります。

 

それで

習慣化が

ブログたくさん抱えていると

落ちてしまってた感じです

 

ツィッターに

投稿する熱を若干ブログに

回して、

構えずに

書きたいことや知ってほしいこと

自分が好きなことを

熱量をもって

残していけば良いんじゃない

ってことで

ブログごとに

色が違うように

なっていけばと

考えるようになって

熱量をもって

書けるようになるよう。

このブログは

気楽に書いてみようと

一番小さなブログだしね。

 

そんな中から書きたいことも

書いて

ちょっと熱量が出てくれば。

 

ブログって

考えて書いていると

ほんと

時間かかります。

 

3つのブログに

最近絞って

それでも

熱量がおちてました

 

多くの人が続かなくなるのが

ブログやSNSだったりすると

思います。

 

自分は形式にとらわれすぎて

自分で首をしめていたかなって

思っています。

 

ブログってなんでもいいんだよ。

書きたいことをかくから

続けれる

 

熱量が出していける

 

気楽に考えることにしました。

 

Sponsored Link