7363  ベビーカレンダー   2020.12期(59.6P) 妊娠・出産・育児専門サイト『ベビーカレンダー』運営。産婦人科支援ツール『ベビーパッド』 経営支援事業 Webマーケティング 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

7363  ベビーカレンダー   2020.12期(59.6P)  

 

売上8.93億 (2020) Sランク H ✩(2021.6.26改)

 

 

上場 2021.3  

 

 妊娠・出産・育児専門サイト『ベビーカレンダー』運営。 

 産婦人科支援ツール『ベビーパッド』も 

 

 

2020年12月期

 

売上成長率 直近 48.9%

売上成長率 3年平均年換算 23.9%

 

 

 

四季報

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 

参考 四季報2021・9月号 21年4集

 

見込み 今 19.8

見込み 来 12.1

 

 

 

 

業績見通し    

 

【成 長】

柱のベビーカレンダーは共感記事などの企画奏功しPV増、つれて広告収入が膨らむ。

生理情報を扱うムーンカレンダーなど周辺サイトも成長。

ベビーパッドは堅調。人件費増こなし連続営業増益。

22年12月期もベビーカレンダーが成長牽引。

 


トピックス    

 

【共感記事】

母親の悩みに寄り添う共感記事配信に注力。

ミキハウスと提携し、サイト内の専門家相談コーナーの相談員増員。

 

参考 四季報2021・6月号 21年3集

 

 

業績見通し

 

【続 伸】

柱のベビーカレンダーは巣ごもり追い風、

記事本数増やマンガなど企画記事投入が効きサイトPV数増。

つれて広告収入膨らむ。

ベビーパッドも利用者増。

人件費増こなし連続営業増益。内部留保優先。

 

トピックス

 

【P V】

21年内に月間1・5億(現状1・1億)目標。

上場に伴う認知度向上に加え、記事量産で達成狙う。

生理情報扱う『ムーンカレンダー』など周辺サイトも育成。

 

 

 

 

 

以上四季報より抜粋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参考プロジェクト

 

プロジェクト①

高成長(高グロース)の会社をピックアップ。売上成長率と収益性など注目 - ねこぷろ

↑成長性・収益性などを元に整理していっています

 

プロジェクト②

収益性☆4つ以上の銘柄を集めていきます。新興企業を中心に収益性を意識して会社をより分けしてます - ねこぷろ

↑プロジェクト①を収益性中心にみています

 

プロジェクト③

監視銘柄・注目銘柄・保留 及び 監視銘柄・目線バリュー(成熟路線の新興・時価低位など) - ねこぷろ

↑①②より外れたものの中からピックアップしています

 

 

本銘柄は

現在

21年度

① 成長性☆4

に掲載

 

 

本決算発表時より

2020.12月期   の参考数値

以下 ↓↓↓ 参考値

 

原価率 38.55%

 

販売管理費率 55.73%

 

売上高営業利益率 10.70%

 

ROIC 15.33%

 

 

 

 

 

 

ブログをはじめられたばかりですが

ツィッターでお世話になっている

青犬さんのブログです

 

aobatto.hatenablog.jp

 

これから

大きく飛躍するんじゃないかと

思っている

若手投資家さんです