Sponsored Link

 

 

2018年IPO銘柄その⑤VALUENEX・リーガル不動産・ディ・アイ・システム・ギフト・プリントネット★特色・売上成長率・営業利益率。比較。(2020年5月現在)

 

 

Sponsored Link

 

 

 

エルセーヌ☆若々しさの秘訣はお肌の浄化『光フェイシャル浄化コース』

 

飲食店経営の強い味方! 月額1,000円(税抜)で始めるホームページ

 

 

 

 

 フィギュア(注目)

 

 

 

 楽天市場(ファッション・オシャレ)

 

 

コード  

4422      

 

市場 

マザーズ

 

名称

VALUENEX

 

上場年月日

 

2018/10/30 

    

 

 特色  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

独自アルゴリズム基盤のビッグデータ解析ツールを提供。

同ツール活用のコンサルも展開

 

 

業績見通し  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 【小反発】

柱のビッグデータ解析ツールは金融やヘルスケアなど新規客開拓進む。

既存客は継続利用積み上がる。

コンサルタントは営業強化で地方公共団体へ客層拡大。

米国では政府機関の案件乗る。

だが増員重しで営業益小反発止まり。税負担平常化。

 

f:id:feminism-hysteric:20200701211008p:plain

上場から2020年7月1日までの週足チャート

 

現在最新の決算(前期実績まで)の

売上成長率及び営業利益率

 

売上成長率 直近 9.8 %

 

売上成長率 過去3年の平均 18.6 %

 

 

営業利益率 直近  -13.6 %

 

営業利益率 過去3年の平均 -4.9 %

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

コード  

3497      

 

市場 

マザーズ

 

名称

リーガル不動産

 

上場年月日 

2018/10/23 

    

 

 特色  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 権利調整後に収益物件化する不動産開発が柱。

賃貸や仲介、介護施設も展開。成果報酬制を徹底

 

業績見通し  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 【増 額】

保有賃貸不動産の転売増で売上急拡大。

富裕層向け物件の販売増。

下期に好採算物件組み合わせ販売想定上振れ。

用地取得費用増や成果報酬負担こなし、営業増益幅拡大。

解約違約金特損。配当維持。

f:id:feminism-hysteric:20200701211035p:plain

上場から2020年7月1日までの週足チャート


 

 

現在最新の決算(前期実績まで)の

売上成長率及び営業利益率

 

売上成長率 直近 23.1 %

 

売上成長率 過去3年の平均 28.9 %

 

 

営業利益率 直近  9.7 %

 

営業利益率 過去3年の平均  9.6 %

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

コード  

4421    

 

市場 

東証JQS

 

名称

ディ・アイ・システム

 

上場年月日 

2018/10/19 

    

 

 特色  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 通信や金融、官公庁向けシステム開発・運用のSI事業が主。

新卒者のIT教育研修サービスも

 

業績見通し  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

【先行投資】

既存の情報サービス顧客先等から常駐案件の引き合い活発。

上場効果で新規元請け案件増。

教育事業は第3四半期中心に着実寄与。

ただ大幅採用継続に伴う人件費増や外注費増に加え、

家賃増やソフト更新費用が利益押し下げ。

営業益後退。 

 

f:id:feminism-hysteric:20200701211056p:plain

上場から2020年7月1日までの週足チャート

 

現在最新の決算(前期実績まで)の

売上成長率及び営業利益率

 

売上成長率 直近 14.9 %

 

売上成長率 過去3年の平均 14.8 %

 

 

営業利益率 直近  6.1 %

 

営業利益率 過去3年の平均  5.9 %

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

コード  

9279      

 

市場 

マザーズ

 

名称

ギフト

 

上場年月日

 

2018/10/19 

    

 

 特色  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 横浜家系ラーメン『町田商店』や、

麺やスープなどの食材を提供するプロデュース事業を展開

 

業績見通し  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 【伸 長】

買収社8億円乗る(利益貢献小)。

ラーメン直営店は国内純増24(前期買収含め30)。

既存店は値上げで堅調、前期新店も通期貢献。

PBも拡大続く。内製化進み原価率低減。

のれん償却吸収し連続増益。

 

f:id:feminism-hysteric:20200701211118p:plain

上場から2020年7月1日までの週足チャート

 

現在最新の決算(前期実績まで)の

売上成長率及び営業利益率

 

売上成長率 直近 29.8 %

 

売上成長率 過去3年の平均 25.9 %

 

 

営業利益率 直近 11.1  %

 

営業利益率 過去3年の平均  11.1 %

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

コード  

7805      

 

市場 

東証JQS

 

名称

プリントネット

 

上場年月日 

 

2018/10/18

    

 

 特色  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 印刷のネット販売が柱。

印刷業者やデザイン業者が主要顧客。

ネット印刷のラクスルと業務提携

 

業績見通し  (四季報・最新発売号2020年1集より)

 

 【浮 上】

会員向け印刷は着実増。

前期の九州工場移設、東京デジタルセンター開設、

関西工場取得など生産増強効果が寄与。

用紙高止まり、運送費高騰続くが、償却は方法変更で負担軽減。

営業益小幅黒字化。

 

f:id:feminism-hysteric:20200701211147p:plain

上場から2020年7月1日までの週足チャート

 

現在最新の決算(前期実績まで)の

売上成長率及び営業利益率

 

売上成長率 直近 9.6 %

 

売上成長率 過去3年の平均 11.4 %

 

 

営業利益率 直近 -0.5  %

 

営業利益率 過去3年の平均  6.4 %

 

 

 

Sponsored Link