Sponsored Link

 

 

やよい軒で人気のご飯のおかわりサービスに「ごはんおかわりロボ」の機械導入で、安全とサービスの向上を目指す。

 

 

Sponsored Link

 

やよい軒と言えば

学生や男性でしっかりご飯を食べたい

というニーズに応えつづけている

人気の外食チェーンです。

 

「やよい軒」などを運営するプレナスは6月8日、

自動でご飯をよそう「ごはんおかわりロボ」を

やよい軒の全382店舗に順次導入すると発表したようです。

 

f:id:feminism-hysteric:20200608195455j:plain

新型コロナウイルスの感染拡大を受け

セルフサービスでのご飯のおかわりを中止にしていたようですが

おかわりのサービスはあり

従業員にその都度注文する形に変更していたようですが

それだと

お客さんの中には

おかわりを注文しにくいという声があったようです。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

 自動でご飯をよそう「ごはんおかわりロボ」は

機体に茶碗をセットし、

ボタンで量を選択すると、

自動でご飯を盛りつけるもので

これは、以前の

各自ご飯をよそってたときの

衛生面で気になってた人の

不安も

機械によって

不安解消にも繋がると思うし

従業員におかわりをお願いしてた時の場合の

頼みにくいや、従業員さんの仕事を増やしていた分を

解消することに繋がるので

機械導入はかなりプラスに働くのではないでしょうか

 

Sponsored Link

 

 

 

 

 

 

飲食業界は

新型コロナウイルスの感染拡大で

危機的状況に繋がっています

 

そういうなかで

衛生面を意識しながら

お客のニーズに

応えていくような会社は

生き残っていくと思いますし、

生き残ってもらいたいですね。

 

 

Sponsored Link